結婚指輪も?手作りで実現できるウェディング

ウェディングは手作りで

ウェディングは、一生に一度あるかないかと大切なイベントです。

招待客だけでなく自分達にとっても、忘れられない思い出にしたいものです。

そこでおすすめしたいのは手作りウェディングですが、何処まで手作りでできるのか、イマイチよくわからないという方も多いでしょう。

手作りウェディングでできる範囲について、取り上げます。

ペーパーアイテム

手作りのウェディングを用意する際に、抑えておきたいのはペーパーアイテムです。

招待状・席次表・メニュー表・エスコートカードなどは、手作りで実現可能です。

招待状を手作りで用意するとなると、気になるのは費用と手間でしょう。

手間に関してはかなりの時間がかかるものの、費用は安くなります。

しかもオリジナリティ溢れる招待状を作ることができるため、招待客にインパクトを植え付けることができます。

ウェルカムグッズ

ウェルカムグッズも、手作りで用意することができます。

ゲストを歓迎するためのグッズのためか、ウェルカムグッズだけは手作りでという方が大勢いらっしゃいました。

逆に業者に頼んだ人の方が、少ないです。

ウェルカムグッズの中で最もオーソドックスなのが、ウェルカムボードでしょう。

結婚式の日付、主役2人の名前とメッセージが書き込まれたボードをイーゼルで飾ります。

ウェルカムボードを手作りするのなら、周りに2人の思い出となる何かを飾り付けてみてはいかがでしょうか。

結婚指輪

意外に思われるでしょうが、結婚指輪も手作りできます。

「ペアリングがあるから別に必要ない」という方や、「ブランドの結婚指輪を準備するから手作りにする必要はない」という声もあるでしょう。

結婚指輪をどういう形で用意するかは、2人の自由です。

しかし手作りウェディングを意識しているのなら、結婚指輪も手作りにしても良いかとおもいます。

手作りの結婚指輪は「自分達で作り上げた」という思いがあるので、かけがえのないものになるでしょう。

世界に1つしかない結婚指輪になるので、ブランドの結婚指輪よりも特別感が一層強まります。